不動産価格が相当上がりました

そう。ここ10年で不動産価格が相当上がりました。 
これも中国の富裕層が買いあさっているのが原因だとも言われています。
またそれにつられて?現地の投資家も不動産に殺到し、とどまるところ知らずです。 

これって バブル  と人は言うけど、政府も公認してしまっているのでこれからも上がるのでしょう。
 なので為替で利益を得るより不動産に投資をしたほうが良い状況です。

しかし、地元の家庭崩壊をも引き起こしています。地価が上げれば、それに伴い土地税や他の賃貸なども上がり、通常の収入では、支払えない額になりつつあると言うことです。
週平均の賃貸はこちらは、3LDKだとA$450 – A$600なのでこれを見てもおわかりでしょう。日本の賃貸の額が非常に安いのがわかります。

巷の話では、二十歳代の中国人男子が既に数件の物件を手にして賃貸にして暮らしているという事情。周りでは、高級車が走り回っている状況。それもほとんどが中国人。
これが何を意味するのか?この波に乗れていないのは日本ということ・・・・ 
逆に日本が中国になりつつあると言う学者もいる。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ