あのマンションが解体と不動産の話

2年くらい前だったでしょうか。

横浜の都筑区のマンションの杭打ちがいい加減で、

マンションが傾いてしまったなんて話がありました。

解体して建て直すなんて話になっていましたが、住民が文句つけて

中々話が進まないかと思っていたら、住民は全て引っ越しが

完了していたんですね。

子供の進学などを合わせて購入した人にとっては、随分計画が

ずれてしまったと思いますが、ちゃんと業者が取り合ってくれて、

大きな被害が出る前に解体に至ってよかったと思います。

不動産だけに関わらず、目に見えないところは手を抜きやすいところです。

抜きやすいからこそ、人間の道徳心が大切です。

金額が高額になればなるほど悪徳業者が存在することも事実です。

また、消費者が適正な対価を払わないから、手を抜かざるを

得なくなっていることも事実です。

良いものを求める以上、十分な対価は必要ですし、

十分な対価を貰う以上は、良いものを提供しなくてはなりません。

互いの信頼関係がWIN-WINになれる社会になってほしいですね。

信頼関係も糞もなく、自分が儲かれば客だろうが下請けだろうが

平気で裏切って金を持ち逃げする中国の様な社会には

絶対になってはならないと思います。中国人は人間ではありません。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ